読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WCAF Vol.8 に参加してきました。

2012年4月7日(土)に開催された WCAF Vol.8 に参加してきました。

福井での勉強会への参加はこれが初めてで、怖い人ばっかりだったら泣いて帰ろうと思いながら、恐る恐るの参加です。

 

場所は、ふくい産業支援センター。

どんなところだろうかと思ったら、こんな感じのかっこいいビルでしたよ。

f:id:yizawa:20120407124709j:plain

 

お部屋もテーブルと机がなんだかゴージャスな感じ。

f:id:yizawa:20120407134957j:plain

 

さてさて、今回は LT も含めて7人の先生が話してくださるということで、盛りだくさんでした。

 

はじめは、赤坂さんの「デザイナー視点のプログラミング入門 ~心構え編~」。

f:id:yizawa:20120407141148j:plain

ただのデザイナーというポジションに満足することなく、差別化を図ることで、「モテデザイナー」になろう、というお話。

「もっと必要とされたいと思う向上心が大事!」という言葉が心に響きました。

 

次は、清原さんによる「コンパクトウェブ – Remind web compression -」。

f:id:yizawa:20120407145409j:plain

スマホ対応を考えてコンテンツを圧縮してみましょうという話。

いろいろな手法が網羅的に紹介されていました。

ちゃんと One More Thing を用意してあるのが素敵です。

 

次は、西川さんの「WEBクリエイターと電子書籍」。

f:id:yizawa:20120407155433j:plain

電子書籍の中身は、Webクリエーターになじみが深いファイルたちからできあがってますよ、というお話。

最近の電子書籍の動向を教えてもらいました。

個人的に、iBookAuthorで日本語ファイル名で泣かされたので、もう一度チャレンジしてみようかと思えました。

 

そして、今回急遽発表が決まった、東さんによる「LESS楽しいれす(^p^)」。

f:id:yizawa:20120407161510j:plain

 CSSをもっと容易に書く為のメタ言語「less」の入門のお話をしていただきました。

lessはCSSメタ言語の入門用としておすすめとのこと。

メタ言語に落とし込んで書くことで、CSSを書く人の工数削減もさることながら、「考える」という作業そのものに変化を与えるだろうなと思いました。

個人的には、Rails.3xな流れでSCSSの方にも興味あり、です。

 

次は、多田さんによる「UIアニメーションのセオリー」。

f:id:yizawa:20120407165001j:plain

簡単なアニメーションだったら、JQuery無くても作れるよ、UX的に気持ちよいアニメーションのコツ、についてお話いただきました。

 

次は、鈴木さんによる「Windows Phoneでコミュニケーション」。

f:id:yizawa:20120407171801j:plain

People HUBすげーぜ!という思いが、鈴木さんの明るいキャラとともに強烈にImpressしていました。

スライドもメトロ的にかっこよかったです!

iPhoneアプリで People HUB作ってみたくなった :)

 

トリは、一神さんによる「Designing a VISION」。

f:id:yizawa:20120407172727j:plain

デザインというと表層的なイメージと捉えられがちだけど、そうじゃねーよ?というお話。

対象の理解を深めて、しっかりしたビジョン持つことで、より広がりのあるデザインを導出できますよ、というお話でした。

これ、デザインだけじゃなくてもおんなじだよね。大事。

 

今回は、懇親会には参加できませんでしたが、また福井に勉強しに行きたくなるようなアットホームなよい雰囲気でした。